たまゆら~ブログ

私が旅で撮った写真などを、その時の話を交えつつ紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その1

前日に竹原のことを調べていると、だんだん我慢できなくなってきて、
急遽楽天でホテルを福山で予約。
もう行くしかないということで、いくことになったので!

DSC_3792.jpg
出発のとき。5時36分発半蔵門線始発に乗ってまず東京駅に向かうことに。

DSC_3798s.jpg
対向車線の新幹線を撮影。明け方なので、
ホームの照明が反射してテカテカしてかっこいい写真になった。
ちょっとだけ鉄オタになった瞬間であった。

DSC_3802.jpg
次に福山まで移動するため、東京駅から6時ちょうど発のぞみ1号に乗車。
のぞみの車内ではiPadからツイートしまくる。
ちょっとテンションがあがって楽しくなってくる。

DSC_3804.jpg
その後、福山についたので、9時38分発JR山陽本線で三原に向かうことに。
ちょっと撮影失敗気味の写真になってしまった。
このあたりから、カメラを持っているらしき人たちが増えだす。
たまゆらーだ。

DSC_3806.jpg
三原についたので、次は10:19分発の呉線に乗り換える。
もうここまでくれば、だいたい半分くらいはたまゆらーだった。

DSC_3809.jpg
10:54分、ついに憧れの地、竹原に到着。
ローライ35Sを使って駅を撮影しつつ、改札のほうへ。
ようこそ竹原への文字を見てちょっとうれしくなる。

DSC_3812.jpg
まずは、ツイッターで確認していた、竹原市が出したという聖地巡礼図を貰いに行く。
折れ曲がったときのための、予備も含めていっぱいもらった。
保存用、観賞用、使用用の確保はオタクとして当然だよね!

DSC_3815.jpg
「おかえりなさい」の文字も確認。ちょっと感動しつつも、
「車どいてくれないかな」と思っていたら、後ろの女性たちも「車邪魔やね」と言っていた。
写真を撮りたい人たちは、思うことは一緒らしい。

DSC_3818.jpg
無事おかえりなさいを撮影!
なんだかこの文字を見ているだけで、
たまゆらファンには自分の地元のように思えてきますね。

DSC_3820.jpg
横構図からも撮影。いろんな構図でおかえりなさい。
それではパート2で、商店街に向かうことに。



町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その2
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その3
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その4
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その5
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その6
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その7
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その8

スポンサーサイト
  1. 2012/10/29(月) 02:44:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その2 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamayurar.blog.fc2.com/tb.php/1-15394f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shun

Author:shun Twitter:@shun_photo
FC2ブログへようこそ!

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)

Amazon

Powered by fun9.net

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。