たまゆら~ブログ

私が旅で撮った写真などを、その時の話を交えつつ紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その4

DSC_3898.jpg
まずはたまゆら武装が半端ないお好み焼き屋「青鈴」を見て回る。

DSC_3899.jpg
ももねこ様が早速迎えてくれる。

DSC_3900.jpg
窓の中にもももねこ様がいっぱいだ…
と思いきや、「きねこ」も混じっていたりして、
細かいネタを突っ込んでいるのが面白い。

DSC_3901.jpg
こちらの窓にはジブリも飾ってある…なぜ…と思いきや…

DSC_3902.jpg
となりのモノネコバス が横には設置してあった。
ちゃんとバスの中にはたまゆらの面々が乗っている。
(ちょっと被っている人たちもいるけどw)
なるほど、ジブリつながりというのはそういうことかとw

DSC_3903.jpg
その横には癒されるおかえりなさいももねこ様。
まるで親子ももねこ様みたいですね^^

DSC_3904.jpg
こちらの窓もももねこ様でいっぱいでした。
そしてラガービールの看板の前にもももねこ様が。
本当にももねこ様ずくしの店でした。

DSC_3905.jpg
お酒の店にもももねこ様が。

DSC_3907.jpg
ご飯処のフジカワ亭には「月野香紅夜」のポスターが張ってあった。
「萌え町おこし」のキャラなのだが、
たまゆらのキャラたちに比べるとちょっとマイナーで押されてしまっている。
@tukino_kaguyaで頑張っているようなので、ご当地萌えキャラとしてこちらも応援してあげたいところ^^

DSC_3910.jpg
アニメのシーンを模写した絵が飾ってあった。
木に書いてあるのだが、なかなか味があっていい。

DSC_3912.jpg
しばらく歩いていると、消火器の箱を見つけた。
なんだかかなり歴史をかんじる書体の箱だ。
こういう古びたものを発見するとちょっとテンションがあがる!

DSC_3914.jpg
カラオケ喫茶「竹の子」 竹原の「竹」に因んでいる店名だと思うのですが、
ちょっと「竹の子族」を思い出してしまいました^^;

DSC_3917.jpg
川柳で竹原をあらわそうというものが張ってありました。
まじめな歴史ネタから、
ちょっと自虐的なネタも入っていたりしてよくよく読むと面白いですね。

DSC_3919.jpg
雨予報が入っていたので、傘をどこかで買わないとということで、傘を売っている店がないか、
警備員の人に聞いたら、文房具屋ならあるんじゃないか?ということで文房具屋さんに行くことにした。
「文具*新日本ショップ」で話を聞いたところ、ピンクの傘しかないよー!という話に。
ピンクの傘ということは、子供向けに売っているのだろうなーと思っていたところ、
でもよくよくみると、1000円の黄色い傘が1本残っているのを発見したので、売ってもらうことに。
すると、500円にまけてくれるとのこと。
やはり竹原の人たちは、ちょっとした気遣いがやさしいとかんじた。
黄色の傘は自分の宝物になりそうだ。

しばらく談義が始まり、
どこから来たの?ときかれ、東京からきたこと、
アニメも好きだけど、写真を撮るのも好きなので、竹原に来たという話をしたり、
ライトアップされる場所の話をしたりと会話に花が咲いた。
店員さんの夫さんは、ニコンのフィルムカメラをいつまでも大事にとっているそうで、
ニコンのカメラをしょっているのを見て、ちょっと親近感が沸いたのだろう。
しばらくしたら、店員さんが、後を追ってきてくれて、
これもどうぞということで、「たけはら10月号回報」をくれた。
これは、地元の人にしか配られないものなので、ちょっとレアかもしれない^^
こうした気遣いがうれしい。

次は、パート5、聖地巡礼編その2に続く。

町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その1
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その2
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その3
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その5
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その6
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その7
町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その8
スポンサーサイト
  1. 2012/10/29(月) 03:46:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その5 | ホーム | 町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~ たまゆらーの竹原来訪期その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamayurar.blog.fc2.com/tb.php/4-bd23476d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shun

Author:shun Twitter:@shun_photo
FC2ブログへようこそ!

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)

Amazon

Powered by fun9.net

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。